新機能 イベントメッセージの予約機能を追加しました。イベント主催者様は、参加者へのメッセージ送信を事前に予約できます。詳しくはこちらをご確認ください。

新機能 イベント詳細画面に「参加者への情報」欄を追加しました。イベント管理者、発表者、参加者(抽選中や補欠は除く)だけに表示されるフィールドです。詳しくはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

May

22

Code and Response Day Online #2

持続可能な技術による社会問題解決、Call for Code説明会

Organizing : Bluemix User Group

Hashtag :#CallforCode
Registration info

Description

途中参加、途中退出が可能です。資料は当日までに公開となります。

こんな方に向いています。

  • 「クラウド」や「AI」「IoT」「持続可能な社会貢献」「社会問題」にご興味のある方。
  • 「気候変動」や「新型コロナウィルス対策」について関心をお持ちの方。
  • 「気候変動」や「新型コロナウィルス対策」について、コンテストにご興味のある方。
  • 世界中の開発者や研究者、教員、学生とのコラボレーションにご興味のある方。

対象

Call for Code のルールの関係で、18歳以上。パソコンを持ち、インターネットに接続できる方。

参加方法

Webexによるオンラインセミナーになります。 時間が近づきましたら、ミーティングリンクにアクセスしてください。また、Webexのデスクトップアプリから参加することも可能です。

先着順です。大学などにおける個別開催については、別途ご相談ください。BMXUG運営にて検討いたします。

準備していただきたいこと

  • パソコンとインターネット接続環境は、ご自分て用意をお願いします。

  • 無料かつクレジットカード登録不要の「IBM Cloud ライト・アカウント」を使用します。ハンズオン前までに、IBM Cloud ライト・アカウントに登録してください。メールアドレスがあれば、登録可能です。https://www.ibm.com/jp-ja/cloud/lite-account

プログラム

18:10~18:30 第一部 2020 Call for Code Global Challenge 参加方法について

Call for Codeは、自然災害に打ち勝ち、防災や被災した人々の健康を改善するアプリやシステムを作成するグローバル規模のコンペティションです。 グローバル最優秀賞チームへ賞金20万ドル(日本円 約2,200万円相当)にもなる、災害対策・復興・防災・健康サポートに関する世界規模のコンペティションついて説明します。

今年のテーマを次の2つです。

  • 気候変動対策

  • 新型コロナウィルス(COVID-19)対策

資料:2020 Call for Code Global Challenge 説明会資料 <2020年5月時点>

18歳以上であれば、どなたでも参加することができます。

18:30~19:25 第二部 IBM Cloud ハンズオン

  • 最初に資料を説明します。その後は、各自で資料を見ながら進めてください。質問はチャットでお願いします。
  • Node-REDを前提としてします。ハンズオン資料:IoTの基本ハンズオン 2020年5月版
  • ハンズオンについての手順動画再生リスト ここをクリックしてYouTubeへ

スピーカー

  • 2020 IBM Champion for Developer / 開志専門職大学 情報学部講師 西川浩平

IBM User Group Conference 2020

現在、IBM CloudやIBM発のOSSは常に進化をしながら開発に貢献しています。この動きに合わせて、多くのUser Groupが日々、様々な情報を発信してきました。 当カンファレンスはこうしたUser Groupが一堂に会する機会を作り、最新情報に触れながら技術に携わる皆さんとの交流と情報発信を行うことを目的にしています。

IBMユーザーではないけど、AI / IoT / ブロックチェーン / 量子コンピュータ / Call for Code などに興味がある方、ご参加お待ちしております。無料です。

こちらから >> Webサイト

注意事項

プログラム内容は予告なく変更する可能性があります。
開催中の事故・天災・その他の事象によってもたらされたすべての不利益に関して、当勉強会、および会場提供者はその責任を負いかねます。 以下のような行動を取られた方は、退室いただく場合があります。また次回以降の参加をお断りしますのでご了承下さい。過去に以下のような行動を取られた方からのお申込についてもお断りさせていただく場合がございます。 講師および参加者に対して、勉強会の妨害と見られる言動や行動、人材紹介、転職、マルチ商法、宗教など、本勉強会とは関係のない勧誘など。

Presenter

Feed

kolinz

kolinzさんが資料をアップしました。

05/22/2020 14:38

kolinz

kolinzさんが資料をアップしました。

05/22/2020 14:14

kolinz

kolinz published Code and Response Day Online #2.

05/01/2020 14:48

Code and Response Day Online #2 を公開しました!Call for Code 説明会とオンラインハンズオンです。 #ibmchampion #callforcode

Ended

2020/05/22(Fri)

18:00
19:30

Registration Period
2020/05/01(Fri) 14:47 〜
2020/05/22(Fri) 19:30

Location

オンライン

オンライン

オンライン